つれづれなるままに、、、

カテゴリ:お気に入り( 24 )




素敵なプレゼント

何に見えますか?

e0248573_1758734.jpg


何と チョコレートなんです\(^o^)/

e0248573_17581042.jpg


e0248573_17581533.jpg


e0248573_17581935.jpg


e0248573_17582437.jpg


e0248573_17582878.jpg


e0248573_17583059.jpg


その名も《千代ちょこ》一瞬 千代紙に見間違えてしまいます。厚さも2ミリ弱!食べるのが勿体なくて 暫く眺めてましたが、、、お味も(*^^*)リニューアルされたパレスホテルのデリで売ってるそうです。

e0248573_17583467.jpg

[PR]



by shizukanahana | 2012-09-09 17:53 | お気に入り

VIDAL SASSOON

小さなハサミ一本で 美容界に革命をもたらしたデザイナー VIDAL SASSOONのドキュメンタリーを観ました。兎に角 カッコ良い!ピラティスでシェイプアップされた体。
孤児院で育ち 教育を受けたのは14歳まで、、、酷い方言を直す為に受けた ボイストレーニングによりもたらされた素晴らしい喋り。
何もかもが上質。
何でも バウハウスの建築から影響を受けたとか、、、
残念ながら つい先日 亡くなられてしまいましたが 彼のテクニックは これからも 受け継がれて行く事でしょう。

e0248573_17212711.jpg

[PR]



by shizukanahana | 2012-07-12 17:04 | お気に入り

水うちわ

手作りの岐阜団扇を頂きました。

e0248573_21564879.jpg


透明感溢れる見た目から水うちわの名が付いたようですが 鵜飼乗船時に 川の水を少々付けて扇いだという説話も残っているそうです。何とも 優雅ですっきりと、、、観ているだけで 涼しさが感じられます(^-^)/図柄は 蛍。
風流ですね、、、そして粋。形が好みで 前に MIHOミュージアムのショップで買った 柿渋のうちわとお似合いです。

e0248573_21565424.jpg



日本の手仕事。素晴らしいです!
[PR]



by shizukanahana | 2012-06-26 21:45 | お気に入り

アナログ

欲しかった活版印刷の名刺 遂に 手に入れました!

それも 自分のハンドメイドで、、、

まず この版の中から 活字のピックアップ。これが なかなか手こずり 時間も掛り おまけに 誤って床に落として『すみません』(`_´)ゞ 何でも 一度落とした版は 欠けてしまい 使い物にならないとの事。


e0248573_2215911.jpg


見た事の無い道具が色々あり 興味津々!


e0248573_222310.jpg



e0248573_222995.jpg



e0248573_2221382.jpg


一枚ずつ違った濃さがアナログ感満載で、、、ワクワク ドキドキ!一番難しい作業は 紙のセッティング。緊張の瞬間です。

一晩 箱の中で休ませ 出来上がり〜o(^▽^)o


e0248573_2222231.jpg



悩んだ末選んだシルバー。光が当たると美しい!

全て終わるまで 三時間。忍耐強くお付き合い下さった職人さんに感謝m(_ _)m
お試しでは 漢字が使えず 《静花》という字での印刷が出来なかったので 漢字での名刺を 職人さんにお願いしたくなってしました。
[PR]



by shizukanahana | 2012-03-30 16:44 | お気に入り

お気に入りの本の紹介。

どれも パリの左岸にあるHERMESで 目に留まった三冊。三冊とも 日本書のコーナーに在りました。流石の選択。

最初の二冊は 日本で出版社された 植物のスケッチ。


e0248573_153969.jpg


春の巻と秋の巻。中は


e0248573_1531318.jpg



e0248573_1531539.jpg



e0248573_1531785.jpg



e0248573_1531899.jpg


色付け前のページに 着色後のページ。使った色の日本語の表記もあり とても参考になり 洒落た色使い 紙質。温かな本で 癒されます。

もう一冊は アンリ リヴィエールの版画本。先ず 装丁の美しさが 目に、、、



e0248573_1532082.jpg


中を開けると


e0248573_1532146.jpg



e0248573_153229.jpg



e0248573_1532373.jpg


去年の秋 ニューオータニ美術館で観て感動した作品集!葛飾北斎の版画に惹かれ 北斎の富士山の版画に対して アンリはエッフェル塔を、、、色が何とも洒落ている。もしかして この本は 額装しても良い様にと考えられているのか 後ろのページには印刷がされてません。


e0248573_1532436.jpg

[PR]



by shizukanahana | 2012-03-13 21:21 | お気に入り

贈り物

贈り物をする時 ラッピングは大きな力を発揮しますね。ちょっとした物でも ラッピング次第では とても素敵に。素敵な物はより素敵に。勿論 逆も、、、

先日 頂いたゼリーは こんな風に


e0248573_21195684.jpg


昔ながらの 蝋引きされた袋に水引を、、、

中身は


e0248573_212014.jpg


先日の 葉葉の《梅見の会》で 八雲茶寮から頂いたお土産の生菓子は


e0248573_2120569.jpg


切り込みの入った紙を 花の形をしたシールで貼り合わせただけ。流石 S'のデザイン(^-^)/

中身は

e0248573_2120922.jpg


何と 葉葉に因んで 葉っぱのお菓子が二つ、、、この心配りとアイデアに脱帽(^_-)
[PR]



by shizukanahana | 2012-03-13 06:22 | お気に入り

春はそこまで、、、

まだまだ 寒いですが 春は もうそこまで来てますね!

先日 頂いたお土産。忘れてました〜!

開けた瞬間の感動。


e0248573_538764.jpg




そう。京都 霜月の木の芽琥珀です。美しいですね!若いご夫婦が二人で 丁寧に作っているお菓子。口の中に広がる木の芽の香り、、、至福の時です。ご馳走様〜(^^)


街で見かけた 春の気配。




e0248573_5382199.jpg


柳に新芽が!風に靡いて 気持ち良さそう!

ブラブラしていて見つけた 素敵なお店。


e0248573_5382667.jpg



e0248573_53958.jpg


細い路地で行列発見!パン屋さんです。思わず 車の中でパクパク!美味しくて 懐かしくて 30分も並んだ甲斐がありました!


e0248573_5391387.jpg


店主の笑顔と優しいパン。癒されました。

小さな感動に 幾つも出会えた一日でした。
[PR]



by shizukanahana | 2012-03-11 20:20 | お気に入り

ピナの教室

先日に続き 《ピナ・バウシュ 夢の教室》を観て来ました。渋谷にある 小さな劇場。ユーロスペースで、、、朝一の会しか無くて 座れるのか心配でしたが 入りは半分位でした。


バレエの経験の無い ティーンエイジャー40人が 毎週土曜日の練習だけで 舞台に挑むドキュメンタリー。10ヶ月の間に 心も表現力も人間的にも見る見る変化する子供達とそれを見守るピナと助手。亡くなる直前の穏やかなピナの表情。自信を持つ事で輝き始め 舞台は大成功!最後に バラを一本ずつ子供達に手渡しハグする皆。感動でした。


e0248573_2138147.jpg



e0248573_21382259.jpg


問題を抱えた40人の子供達。大きな山を乗り越えた達成感に満ち溢れ美しい姿。お勧めの一本です。
[PR]



by shizukanahana | 2012-03-10 21:23 | お気に入り

バレエ

嵌ってます。バレエ それもコンテンポラリーに。偶々 観たBSの番組がきっかけです。あれから ぺジャールのDVDも借りて来て、、、

大雪の日。楽しみにしていた 《ピナ バウシュ 踊り続けるいのち》。観ました!想像以上!ぺジャールの動きとは 全く違う世界。砂、水、石、木々。草など 自然界との調和。建物、モノレール、市街地などを効果的に使った映像。これぞ 最高芸術!


e0248573_15431689.jpg



e0248573_15431955.jpg


観た事が無いので 判断は難しいですが ヴィム・ヴェンダースの魔法で 実際のピナの舞台より完成度が高く 惹きつけられた可能性もあり。


e0248573_1543227.jpg



e0248573_15432555.jpg



e0248573_15432657.jpg



e0248573_15432752.jpg



e0248573_15432878.jpg


最早 興味は 彼の映画に、、、


e0248573_15432966.jpg


先ずは 何から始めましょうか、、、

今日から始まった 《ピナの教室》も観ないと、、、
[PR]



by shizukanahana | 2012-03-01 22:01 | お気に入り

古本屋さん

時間に余裕のある日曜日の午後 時々 訪れる古本屋さん。荻窪のお気に入りのパスタ屋さんの近くに。女性誌は 種類も多く 重くて高い その割に 読みたいページが少ない。全部 買っていたら 処分にも困るし 出費も嵩む。そこの古本屋さんは 殆どが新古本。つまり 少し前の本だが新品!タイミングが良ければ まだ 本屋さんに並んでいる物も、、、今週の収穫は


e0248573_21592586.jpg


何と 5冊共新品でした!しっかり ビニールの袋でカバーしてあるので 開けるまで判りません。一番お買い得は


e0248573_21593036.jpg


Preciousの1月号が157円。

お値打ちは


e0248573_21593649.jpg


芸術新潮の長谷川等伯《松林図屏風》への道 630円。ちょっと 得した感じ。5冊で締めて1105円。金額的にも内容も大当たりでした。美味しい紅茶を飲みながら まったりと過ごす日曜日の午後。お気に入りのひと時です。
[PR]



by shizukanahana | 2012-03-01 21:40 | お気に入り

花と雑貨の店 葉葉(ようよう)のデザイナー。フラワーアレンジメントとカルトナージュの教室を主宰。日々 好奇心旺盛に 美しい物を追い求めて、、、
by shizukanahana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

最新の記事

日本橋三越本店 スタート
at 2016-09-08 08:44
ボタニカルバー☆ワークショッ..
at 2016-08-11 12:14
夏のお稽古
at 2016-08-11 03:55
期間限定販売のご紹介
at 2016-07-19 17:43
当たり〜!
at 2013-01-11 21:09

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧